製品 » WebEx Meeting Center

WebEx Meeting Center

会議の効率を高め、オンラインで会議を開催し、どのようなコンピュータやモバイル デバイスからでも、どこでも、誰とでも会議を行えます。

無料体験版を試すまたは、14日間の無料体験版 をまずはお試しください。
詳しくは、「ハウツー」ビデオをご覧ください。

WebEx Meeting Center
製品の特徴

  • 25名から最大500名が同時参加可能
  • 会議の開催回数は無制限(時間制サービスもあり)
  • 高画質ビデオ会議
  • VoIPと電話を併用できる統合型音声会議
  • 会議録画機能(サーバー、ローカル選択可能)
  • モバイル デバイスを使用した会議
  • Windows、Mac、Linux、Unix および Solaris との互換性
  • 12言語対応
関連リンク
データ シート
WebEx Meeting Center について詳しくはこちら。(PDF)
ビデオ ツアー
WebEx Meeting Center のクイック ツアーを見る
Cisco WebEx Meeting Centerを使えばオンラインで、誰とでもミーティングをいますぐ行うことができます。 オンライン ミーティング(開催回数は無制限若しくは時間制)、VoIP 会議、複数の Web カメラと話者を自動的に大画面表示する機能を備えた高画質ビデオ、および会議の録画機能が含まれます。電話会議サービスも追加でご利用いただけます。
何でもオンラインで共有
Web 会議を通じて、顧客、同僚、見込み客、ベンダーと音声、高画質ビデオ、ファイルを共有できます。 操作はすべて Cisco Collaboration Cloud を介した Web 上で行われます。
 
  • ドキュメント、アプリケーション、あるいはお手元のデスクトップ画面をリアルタイムで共有し、他の参加者にも同様の機能を提供できます。
  • その場での書き込みや作図、ポインターとして使える注釈ツールできめ細かなコミュニケーションが可能です。
  • Windows、Mac、Linux、Solaris といったあらゆるプラットフォーム、、一般的なブラウザでご利用いただけます。
同じ部屋に同席しているような感覚で会議を開催
Cisco WebEx Meeting Centerの鮮明な高画質ビデオ機能で、会議はより魅力的で生産的なものになります。
  • 同時に動作する複数の Web カメラ(ビデオ)のを、640 x 360 の解像度、毎秒最大 30 フレームで共有します。
  • 一度に最大 7 台の Web カメラを表示させたり、共有しているすべての Web カメラをスクロールして確認できます。
  • コンテンツを共有しながら複数の Web カメラの映像を見たり、全画面表示に切り替えることでビデオ会議をご体験いただけます。
  • アクティブ スピーカーテクノロジーにより、現在の発話者の映像が、参加者リスト上部の大画面に自動表示されるので、誰が話しているのか一目でわかります。
  • ビデオ映像はiPadでもご覧いただけます。
モバイルデバイスで会議を開催する
外出中でも、 どこでも会議に参加できます。 WebEx Meeting Center は、BlackBerry や iPhone の他にも、iPad などのワイヤレス モバイル デバイスや 3G 対応モバイル デバイスを含む、スマートフォンでも動作します。
信頼できるテクノロジー
WebEx ミーティングのセキュリティは非常に強固です。
  • Cisco Collaboration Cloud を介した比類のないレベルのフォールト トレランスによる、桁外れのアップタイムを誇ります。
  • お客様側でのメンテナンス、アップグレードは不要です。
  • エンタープライズ グレードのセキュリティ(SAS-70 Type II 認定を含む)により、会議のプライバシーを守ります。
重要な瞬間を逃しません
WebEx Meeting Center では、会議を記録し、安全なフォーマットで保存することができます。
  • 重要な決定事項や議論を録画し、後で参考資料として使用できます。
  • 参加できなかった人とも会議を共有します。
  • 記録を保存することで、法律や規制の順守に役立ちます。
お客様の業務にあわせてカスタマイズできます
WebEx Meeting Center は、完全な管理体制とポリシーの管理を提供します。
  • 既にご利用の電話会議サービスと統合して利用することができます。
  • 12言語に対応します。
  • シングル サインオン機能を組み込み、Microsoft Office および Outlook と連携することができます。